これからのシニアライフをさらにアクティブに!

【イベント】アクティブエイジング シンポジウム 人生100年時代の生き方を考えよう

一般社団法人 アクティブエイジング協会では情報ポータルサイトとして、シニアが「健康」で「アクティブ」な生活をおくることを支援するビジネスや関連ニュースなどの情報を随時提供していきます。

新着情報

長生きできる人に多い性格とは? 100歳まで生きるために今から心がけたい生活習慣

2017年の日本人の平均寿命は女性が87.26歳、男性が81.09歳で、いずれも過去最高年齢を更新。また、全国の100歳以上の高齢者は、6万9,785人に上り、48年連続で過去最多となっています。ですが、100歳に達して …

老いるコンビニ 新たな成長握るデータ力

小売りの勝ち組、コンビニエンスストアが成長を続けられるかどうかの岐路に立っている。2018年の既存店売上高は2年ぶりにプラスとなったが、客数は3年連続で前年を下回った。ドラッグストアやインターネット通販などに顧客を奪われ …

うそをつきがちなのは男女のどちら、若者と高齢者ではどちら

うそをつく、それともつかない。性別や年齢で違いはあるのだろうか。独マックス・プランク研究所とイスラエルのテクニオン工科大学が、合計4万4000人が参加した研究565件のデータを分析したところ、性別的には男性の方がうそをつ …

2月5日スマート・エイジング特別セミナー

「東北大学スマート・エイジング特別セミナー ~人生100年時代の企業の商品戦略はどうあるべきか?~」 日時:2019年2月5日(火)14:00-16:00(開場13:30) 会場:日本橋ライフサイエンスビルディング2階( …

50代 まずは体力大事に…ジェーン・スー

「人生百年」と言いますが、私が子どもの頃は、100歳以上の高齢者はまだまだ珍しい存在でした。それが今では約7万人いらっしゃる。1990年代に一世を風靡(ふうび)した理想のご老人「きんさん・ぎんさん」に換算すると約3万50 …

冬に多いヒートショック 風呂やトイレ、温度差対策を

底冷えする季節は、家の中の寒暖差が大きくなって血圧が乱高下し「ヒートショック」が起きやすくなる。入浴時の転倒や失神、脳梗塞などの原因になる。室内でも防寒対策を心がけて、事故を防ごう。 ヒートショックとは、急激な温度変化で …

千葉商工会議所の佐久間会頭 高齢者や外国人活用を支援

千葉商工会議所会頭と千葉県商工会議所連合会会長に佐久間英利氏(千葉銀行頭取)が就任して2カ月余り。新会頭に県経済の課題や商議所の活動方針を聞いた。・・・ 情報源: 千葉商工会議所の佐久間会頭 高齢者や外国人活用を支援   …

中国「二人っ子政策」息切れ 出生数、57年ぶり低水準 昨年、少子高齢化が加速 消費の足かせに

中国の少子高齢化が加速する。国家統計局の21日の発表で、2018年の出生数は17年比200万人減の1523万人だった。毛沢東氏による「大躍進政策」の失敗で多くの餓死者を出した1961年以来、57年ぶりの低水準。一方で高齢 …

86歳三浦雄一郎さん、アコンカグア登頂断念 下山開始

米大陸最高峰アコンカグア(標高6961メートル)の登頂とスキー滑降をめざしていたプロスキーヤー三浦雄一郎さん(86)が登頂を断念して下山を始めた。・・・ 情報源: 86歳三浦雄一郎さん、アコンカグア登頂断念 下山開始 : …

高齢者や障害者の作品展示 西宮北部にギャラリー

高齢者や障害者らが創作した陶芸や絵画作品、手作りのお菓子などを展示、販売する「工房結遊華 なんでもギャラリー」が兵庫県西宮市北部の山口町下山口2にオープンした。同市北部だけでなく三田市、神戸市北区などに住む人が作品を発表 …

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.