ソニーは7日、人の声など聞きたい音を大きくできる首掛け型の集音器を25日に発売すると発表した。医療機器である補聴器とは異なり、主に60代以上のシニア層に家電量販店などで販売する。ICレコーダーの集音技術やヘッドホンの装着性など技術を活用し、高齢者向け市場に参入する。・・・利用者に使ってもらう試験を繰り返し、ボタン操作をしやすくするなど、シニアでも使いやすいように設計した。補聴器は医療機器のため医師の診断などが必要だが、新製品はそうした診断をしなくても購入できる。子どもや孫からのプレゼントとしての需要も見込んでいる。

情報源: ソニー、首掛け集音器 シニア聞き取り楽に  :日本経済新聞