長野県の北部に位置する飯山市が舞台。築170年の古民家に移住し、手作業での米作りを楽しんでいる藤田温彦さん(62歳)と妻の理世さん(59歳)ご夫婦が主人公です。大学時代から登山が趣味で、その縁で理世さんと出会い結婚した温彦さん。保険会社勤務時代に長野県への単身赴任を経験、50代となり退職後の暮らしを考えた時、長野県の自然の中で暮らしたいと移住先を探し始めました。2013年に飯山市で立派な古民家を見つけ、その環境を気にいった藤田さんご夫婦。温彦さんが仕事を完全に退職した2016年4月に飯山市へ移住しました。・・・

11月18日(土) 18:00~18:30 (30分) テレビ朝日系

番組情報:人生の楽園「長野・飯山市 ~ 稲作楽しむ古民家暮らし ~」