ITが葬儀や墓参りの風景を変えつつある。親族のつながりが薄れ、葬儀への考え方も変るなか、より便利で現代人のニーズに寄り添った葬儀関連サービスが相次ぎ生まれている。今まで不満や不安を抱えていた人たちにとって、「IT弔い」は救いになるか。

情報提供:日経MJ 11月22日