5年に1度の総務省の「社会生活基本調査」の15~59歳の各世代で、女性の方が男性より高かったスマホなどの利用率が、60歳以上では逆に男性が女性を上回った。75歳以上は男性15.4%、女性7.7%のダブルスコア。全体でも男性61.9%、女性58.4%となり、シニア層が男性全体の利用率を引き上げる格好になった。・・・

情報源: (Women’sトレンド)スマホ・パソコンの利用 60歳境に男性の方が高く :日本経済新聞