近年よく消費者の関心が「モノからコトへ」移りつつあると耳にする。商品やサービスから得られる「体験」をより重視するというその傾向を、今年開かれたいくつかの美術展で感じた。・・・

情報源: 展示にもコト消費の波 回顧2017 美術:日本経済新聞