茨城県つくば市の北東部に位置する宝篋山(ほうきょうさん、461メートル)。十数年前まで荒れていた斜面を地元のボランティアが切り開き、登山道を整備し、今では子供から高齢者まで気軽に登れるように。県内外から登山客が訪れる人気スポットとなっている。 11月上旬、ボランティアのリーダー、東郷重夫さん(68)が登山道に入ると、平日の早朝にもかかわらず、既に何人もの登山客が行き来していた。「ここ数年右肩上が…

情報源: 荒れた山が宝の山に!! 茨城・つくば宝篋山 地元有志ら整備、年10万人超訪問:日本経済新聞