これからのシニアライフをさらにアクティブに!
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 日付別アーカイブ: 2017年12月12日

ごごナマ 知っトク!らいふ「そうだったのか!もの忘れと認知症」

もの忘れと認知症の違いや、日常生活での認知症予防策を、専門家が分かりやすく解説。また61歳で軽度認知障害と診断され、その後改善に成功した男性の体験談を伝える。どのような経緯で認知症ではないかと思ったか、また医師のアドバイ …

古民家再生へ鑑定士 高齢者を対象に育成 観光活用、古河で本格化

古民家を再生して宿泊施設やレストランなどに活用する動きが広がっている。古河市の団体は、古い木材が使われている家屋の価値を評価する「古民家簡易鑑定士」の育成を、シルバー人材センターを対象に始めた。日本の伝統的建築を残すとと …

ボランティア 地域支える 草刈り・力仕事…住民連携 活動団体増、間口広く

新潟県内で地域の草刈りや力仕事を担うボランティアが活躍している。新潟市秋葉区ではシニアの男性陣からなるグループが今春発足、上越市では中山間地を中心に活動する団体が発足から3年目を迎え、登録団体が14に増えた。高齢化や過疎 …

福島市の「楽膳」、ユニバーサルデザインで脚光

福島市の中心部、本町の繁華街の一角に、障害がある人の社会活動や自立を支援する施設「まちなか夢工房」がある。障害者自らがつくるパンを求めに多くの客が訪れる。その傍らに置かれた赤、青、緑と、色とりどりに塗られた椀(わん)が目 …

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.