2017年11月に開かれた「パンわーるど総社」のイベントでは歌手の嘉門タツオが「So-Ja!パンわーるどの歌」を披露した 地方都市において、地域の店を活気づけることは重要な課題である。様々な試みがされるなか、岡山県総社市が取り組んでいるのは「パン」での町おこし。地方都市の特徴であるクルマ社会や、シニア層とも相性がいいという。・・・

情報源: 地方都市がパンで町おこし クルマやシニアと相性よし|MONO TRENDY|NIKKEI STYLE