京王プラザホテル八王子(東京都八王子市)は2018年1月20日に最上階(15階)の和食レストランフロアを改装オープンする。外国人観光客や顧客の高齢化に対応するため、個室の一部を掘りごたつ式からテーブル・椅子仕様にする。投資額は約3500万円。1月9日に改装工事に着手する。 個室は全部で5室(定員4~10人)あり、現在はすべて純和風の掘りごたつ。このうち2室をテーブル・椅子のダイニング仕様に変える。インバウンドの増加や顧客の高齢化に対応するためだ。 一方、漆黒など暗めの色だった日本料理店のテーブル・椅子を白木調のものに置き換え、明るい空間にする。

情報源: 京王プラザ八王子、和食レストラン階を改装:日本経済新聞