コルセットやサポーターの製造・販売を手掛けるダイヤ工業(岡山市)は接骨院や整骨院向けに筋肉や関節など体の運動器をチェックするシステムを本格展開する。病院で実施する例はあるが間口を広げて自宅でのトレーニングを促し、健康寿命を延ばしたり介護予防をしたりするニーズを取り込む。2021年3月期までに1000の接骨院・整骨院で採用をめざす。 院内の広さなどに応じて、握力や長座での体前屈、閉眼での片足立ちな…

情報源: 健康データ測定 整骨院で ダイヤ工業のシステム:日本経済新聞