パナソニックの子会社「ATOUN(あとうん)」(奈良市)は21日、身につけると荷物運びなどの作業が楽になるパワーアシストスーツを、従来品より4割軽くすることができたと発表した。物流や建築現場用に、来年4月に売り出すという。 フレームを金属から樹脂に変え、モーターやバッテリーを小型のものにした。7・4キロから4・4キロになったことで、重作業時以外に着続けることが楽になった。 藤本弘道社長は、「まだカバンに近いが、もっと衣服に近づけ・・・

情報源: 荷物軽々パワーアシストスーツ、4割軽く パナ子会社:朝日新聞デジタル