2017年もまもなく終わりますが、この1年でiDeCo(個人型確定拠出年金)の加入者は約40万人増え、現在は70万人と、昨年末に比べ倍増しました。サラリーマンの方は年末調整で還付された税金の多さに、掛け金が全額所得控除されるメリットを実感されたことかと思います。そして、これが60歳まで続くのです。老後の資産形成として最強の制度ですが、単に税メリットだけを見ても他よりも優れた制度だと思います。

それなのにこのメリットは「ふるさと納税」ほど知られていませんし、SNS(交流サイト)でもあまり話題になっていません。確かにふるさと納税とは違って戻ってくるのが「お金」なので、別にインスタ映えするわけでもなく、話題にするのがはばかられるところがあるのかもしれません。しかし、老後の資産づくりにiDeCoは最適な制度であることは間違いありません。・・・

情報源: iDeCoで人生100年時代に備え 投資のスキルを磨こう|マネー研究所|NIKKEI STYLE