日本郵便が高齢者向けの「みまもりサービス」で、自治体向けの売り込みに力を入れる。ふるさと納税で同サービスを提供している自治体は8市町になった。個人向けの提供と並行し、自治体からの受託も広げる。 みまもりサービスは毎月1回、月額2500円で郵便局員が高齢者宅を訪問し、体調などを確認して遠方の家族に伝えるもの。訪問せず電話で確認する安価なサービスも用意した。10月…

情報源: 高齢者みまもり、ふるさと納税の返礼品に 日本郵便:日本経済新聞