まもなく新しい1年が始まります。2018年、皆さんはどんな目標を掲げていますか? 新しいことを始め、習慣化しようと考えている方も多いことと思います。今後の日本では、60代、70代と長く働き続ける人が増えるのは必至です。将来、選択肢を多く持ち、生き生きと働き続けるために、40代までに何をしておくべきかをお伝えします。

■60代、70代でも生き生きと働くために

定年の延長や年金受給開始年齢の引き上げなどに関連したニュースを見るたびに、「自分はいったい何歳まで働き続けなくてはならないんだろう」と不安に思う方も多いかもしれません。 実際、ビジネスパーソンとしての「寿命」はどんどん長くなっています。60代、70代でも働き続ける方は確実に増えていくでしょう。だとすれば、ただ収入を得るために「労働」するのではなく、自分の強みを生かして、やりがいを感じながら働くほうがいいで・・・

情報源: 70代まで働く時代に向け、40代でやるべき7つのこと|出世ナビ|NIKKEI STYLE