認知症の家族の介護についてアドバイスする「認知症ワンポイント介護」の7回目は「まだまだできることがある」。認知症だから「もう何もできない人」と決めつけないで。家族の支えがあれば、時間がかかっても、たとえ不完全でも「まだまだできることがある」のです。講師は認知症ケアの第一人者の介護士・和田行男さん。

12月30日(土) 21:55~22:00 (5分) NHKEテレ

番組情報:楽ラクワンポイント介護「認知症(7)まだまだできることがある」