これからのシニアライフをさらにアクティブに!
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 日付別アーカイブ: 2018年1月9日

NHKスペシャル 人体「神秘の巨大ネットワーク3▽骨が出す!最高の若返り物質」

番組内容 私たちの全身の「若さ」をつかさどっているのは、実は骨。「記憶力」「免疫力」「精力」などを操っている。どうすれば骨を強くし「若さ」を保ち続けられるのか詳しく伝える 詳細 骨は、単なる固いカルシウムのかたまりだと思 …

白馬八方尾根スキー場 ~老舗スキー場が超々高齢化社会に挑む~  人生100年時代のスキーメソッド プレミアム100活セミナー開催

100歳を超えて生きる時代、健康のまま歳を重ねるにはどうすべきか、そのステージに立った時自分は何をするのか目指すのか…。 白馬八方尾根スキー場では人生100年時代に向けた取り組みが2016年からスタート。 セパレートコー …

きょうの健康 50周年特別シリーズ あの人の健康法「鈴木登紀子」

「きょうの健康」放送開始50周年特別インタビュー。2日目は「きょうの料理」などでおなじみ、料理研究家の“ばぁば”こと鈴木登紀子さん。実はこれまで複数のがんや、心筋梗塞といった重い病気と闘ってきた鈴木さん。健康を支えてきた …

在宅看護論 第14回「超高齢社会における地域包括ケア」

超高齢社会における在宅ケアが必要な人々の課題を理解し、予防的な支援を含む地域包括ケアシステムの意義や実際について、学ぶ。 1月9日(火) 21:30~22:15 (45分) 放送大学 番組情報:在宅看護論 第14回「超高 …

楽ラクワンポイント介護「認知症(8)家族の役割」

認知症の家族の介護についてアドバイスする「認知症ワンポイント介護」の8回目は「家族の役割」について。家族が一番そばにいて本人の状態をわかっている人、症状などしっかり医者など専門職に伝える事が大事。薬の効き目、副作用などよ …

きょうの健康 これを見れば下げたくなる!高血圧「どれが本当の血圧?」

情報満載の高血圧シリーズ。2日目は家庭血圧に注目する。今は病院だけでなくさまざまな場所で血圧を測定できる上、家庭血圧計も広く普及している。気軽に血圧を測れる一方、測るたびに変動するのでどれが本当の血圧かわからないという声 …

売上3兆円 生協が探る小売りの未来

福井県小浜市にあるスーパー「ハーツわかさ」。2017年12月中旬の昼下がり、店内には買い物カートを押して売り場を回る高齢女性の姿があった。それだけなら普通の光景だが、後ろにはつかず離れずの距離で見守る若い男性の姿。しかも …

時代の節目に考える(4)人口減・高齢化言い訳にせず

ポイント ○人口増加は経済成長の大きな要因でない ○終戦直後には人口過剰問題への懸念強く ○生産性の継続的な上昇を促す経済政策を 2018年はいろいろな意味で節目の年である。世界金融危機から10年、日本の銀行危機のピーク …

宮崎・美郷のゲーム盤「ぼけない君」 女性7人、特産杉で手作り

老人ホームなど高齢者施設でよく見かけるビー玉ゲーム「ぼけない君」。隣り合う玉を1つ飛び越して中央から玉を外に出し、最後に1つ残れば成功。作っているのは宮崎県美郷町の北郷区女性林業研究グループの女性7人だ。口コミで愛好者が …

挑戦通じ、友つくる年に

新しい年が始まった。何かを始めたくなる時期だ。今年こそ禁煙、ダイエット、運動不足解消など、ミドル世代以上ならば健康に関して決意を新たにした人も多いかもしれない。幸せな人生を願うならば、禁煙や運動と同じく、実は「新しい友達 …

迫る人生100年時代、NISAとイデコで下支え

8日は成人式。20歳で老後のことを考える人は少ないだろうが、人生が100年時代になろうとしている今、なるべく早い時期から長期の資産形成に取り組むことは重要だ。2018年から積み立て型の少額投資非課税制度(つみたてNISA …

シニア誘致に二の足 日本版CCRC低調

地方創生の一環で政府が旗を振る事業で高齢者が元気なうちに移住する拠点となる「日本版CCRC」についても聞いた。「既に整備した」は0.4%(3市)のみで、「整備中または整備を予定している」も9%にとどまった。「整備する予定 …

全国市区の首長調査 シェア経済「導入・検討」26%

日本経済新聞は全国814市区の首長に対してアンケートを実施した。人口減少や新技術の登場など自治体を取り巻く環境が変化するなか、課題への対処法などを聞く総合的な調査。家や車などを貸し借りする「シェア経済」については26%が …

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.