地方創生の一環で政府が旗を振る事業で高齢者が元気なうちに移住する拠点となる「日本版CCRC」についても聞いた。「既に整備した」は0.4%(3市)のみで、「整備中または整備を予定している」も9%にとどまった。「整備する予定はない」は77%だった。 岩手県八幡平市には民間事業者が開設した施設があり、千葉市にはコミュニティー施設と分譲マンションが一体となった「スマートコミュニティ稲毛」がある。ただ、秋…

情報源: シニア誘致に二の足 日本版CCRC低調:日本経済新聞