平均寿命が長くなり、生涯発達において老年期が持つ意味がとても大切になってきている。どのように老年期を生きていくのかを真剣に考え、それを実践していくことは大きな課題である。人生はいつか必ず終わりを迎える。老年期の過ごし方は、人生という大舞台の幕をいかに閉じるかということである。老年期という一つの時期を私たちがどのように作っていけるのか、これからの高齢社会に向けてのヒントを得る。

1月15日(月) 9:45~10:30 (45分) 放送大学

番組情報:発達心理学特論 第15回「老年期のこころ」