▽…公的年金の支給開始年齢は、いまは65歳を基準として60~70歳の間から受給者が選べる。受給者が60歳の誕生日を迎えた月の翌月(誕生日が1日の場合はその月)から受け取れる。財政に大きな影響を与えないよう、支給額は受取開始時期によって加算または減額される。65歳より後で受け取る場合は、時期が1カ月遅れるごとに月0.7%刻みで支給額が上乗せされていく。65歳より早く受け取る場合は、1カ月早まるごとに…

情報源: (きょうのことば)年金の支給開始年齢 65歳基準に受給者選択:日本経済新聞