彩の国東大宮メディカルセンター(さいたま市)の平松類(るい)・眼科部長が29日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、「老化の正体」をテーマに解説した。 
平松氏は、高齢になると怒りっぽくなったり、同じ話を繰り返したりすることについて、「認知症や性格ととらえると対処を誤る」と指摘。高齢者の行動の背景には体の変化があるとし、白内障や耳が遠くなることで、行動にも影響が出ると説明した。

情報源: 高齢者の行動、体の変化が背景に…平松類氏 : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)