▽…日本では戦前の不況で人員を抑制するため、労働者が一定の年齢に達すると雇用関係が終了する定年制が普及したとされる。戦後は年金支給開始年齢の引き上げに合わせるように定年が設けられてきた。定年の年齢は55歳が主流だったが、1986年に施行された高年齢者雇用安定法で60歳定年が努力義務となると、定年を60歳に引き上げる企業が相次いだ。
▽…2013年に施行された改正高年齢者雇用安定法では、60歳の定年後…

情報源: (きょうのことば)定年延長 契約や嘱託での雇用多く:日本経済新聞