京都市の最北端に位置する左京区久多が舞台。この地に移住し、農家民宿を営む奥出一順さん(52歳)と妻の留美さん(52歳)が主人公です。
京都府出身で中学生時代から付き合っていたお2人は24歳で結婚。結婚後は海外で仕事がしたいとの一順さんの希望でアメリカとイギリスで暮らし、一順さんは鮮魚の運搬や販売の仕事をしていました。29歳の時、長男の誕生を機に帰国。京都のスーパーで鮮魚の買い付けの仕事に就き、早朝から深夜まで仕事に追われていました。そんな日々を過ごしている中で、家族との時間を犠牲にしてまで働くことに疑問を感じ始めた一順さん。ある日、知り合いに誘われて夫婦で久多を訪ねます。初めて訪れた久多の風景にすっかり魅了されたお2人は、久多に畑を借りて休日に農業を始めます。更に「子供たちをこの久多の自然の中で育てたい」と考えるようになり・・・

2月17日(土) 18:00~18:30 (30分) テレビ朝日系

番組情報:人生の楽園「京都・京都市久多 ~ 雪の山里 古民家暮らし ~」