家族による私的扶養に代わって、高齢者の生活費の中核を支える社会保障制度、すなわち社会的扶養として発展してきた公的年金制度について勉強する。第一に、年金制度を理解する前提として、社会保障制度の全体像を整理する。第二に、公的年金制度を素材に、社会保障制度の主要な機能である所得再分配機能のうち、世代間分配について勉強する。

2月25日(日) 13:45~14:30 (45分) 放送大学

番組情報:家族と高齢社会の法 第10回「公的年金と社会的扶養」