これからのシニアライフをさらにアクティブに!
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 月別: 2018年3月

月別アーカイブ: 2018年3月

世界一受けたい授業 「新生活!明日から変われる12のことSP」

新生活!明日4月1日から変われる12のことSP ▼横山だいすけ先生の脳トレ音楽 ▼瀬戸内寂聴に学ぶ健康長寿法 ▼ネイティブに笑われないクールイングリッシュ ▼箱根駅伝4連覇!青学・原晋先生が新生活の不安を解決! ▼今話題 …

人生の楽園「祭車のミニチュア作り~三重・桑名市」

かつて東海道五十三次42番目の宿場町として栄えた三重県桑名市が舞台。趣味で「祭り山車」のミニチュアを作っている上山(うえやま)久男さん(68歳)とミニチュア作りを手伝っている妻のまゆ美さん(61歳)が主人公です。 船大工 …

ヒップホップダンスで認知症予防を!!「イオン はじめての健康ダンス教室」

イオンリテール株式会社では、4月10日(火)より、イオン和泉府中店において、「はじめての健康ダンス教室」を開催いたします。 このダンス教室は、奈良県立医科大学老年看護学講座と、公益社団法人日本ストリートダンススタジオ協会 …

中高齢者250名が『バレエ』でロコモ対策!「人生最後の日まで自分の足で歩く!」

バレエの健康効果を中高齢者の健康づくりに活かす活動を行っている一般社団法人日本エイジレスバレエ・ストレッチ協会(所在地:大阪市、代表:田仲智子)は、2018年3月25日(日)、大阪市西区民センターにて、中高齢者を対象とし …

ハンドル型電動車いす、鉄道利用を緩和 国交省4月から

国土交通省は4月1日から、ハンドルが付いたタイプの電動車いすを鉄道で利用する際の基準を大幅に緩める。現在は国の制度で購入費の支給を受けた人や介護保険でレンタルしている人に限られているが、この条件をなくす。自費で買った人や …

シニア大、専門コース学生募集

長野県長寿社会開発センター(長野市)は長野県シニア大学専門コースの学生を募集する。社会的な起業を目指すビジネスデザインコースと創造的な生き方を学ぶライフデザインコースで、原則50歳以上を対象に地域課題を解決するリーダーや …

「65歳定年」3社に1社、シニア活用 社長100人調査

60歳定年が日本企業の8割を占めるなか、給与水準を維持してシニアの士気を高める定年延長を選ぶ動きが広がってきた。日本経済新聞社が29日まとめた「社長100人アンケート」では2割の企業が定年を60歳から65歳に延長する意向 …

あしたも晴れ!人生レシピ▽苦しみを幸せに変える人生を~シスター鈴木秀子~」

カトリックのシスター鈴木秀子さん(86)は、臨終の人々を看取ってきた経験と信仰、そして臨死体験という特異な体験から、人生を豊かにするヒントを得てきた。「もっと、もっと!」ではなく「あきらめる」など、示唆に満ちたメッセージ …

あしたも晴れ!人生レシピ「コロばぬ先の 転倒予防!」

ここ数年で転倒・転落が原因で亡くなった人が交通事故を上回った。死に至らなくても、骨折から寝たきりや、認知症に陥る危険性が。番組のアンケートでは「いつも通っている道で転んだ」など、50代からの転倒の声が一番多かった。専門家 …

母72歳、娘45歳 そろって短大保育科を卒業

72歳と45歳の母娘がこの春、宮崎学園短期大学(宮崎市清武町)を卒業した。宮崎市の永井百合子さんと長女るりさん。「もう一度学びたい」と短大の門をくぐって2年。二十歳前後の学生たちに交じり、そろって晴れの日を迎えた。大学に …

健康・医療・福祉の複合施設 大和リース、岡山操車場跡に

大和リースはJR山陽本線北長瀬駅(岡山市)近くの岡山操車場跡地に複合商業施設を建設する。29日に起工式を行った。健康・医療・福祉を軸として、商業店舗のほかクリニックや訪問介護拠点、フィットネスジムなどで構成。隣接する岡山 …

50代から目指す文壇 豊富な経験作品に生かす 困ったら「家族」をテーマに

1月に芥川賞を受賞した若竹千佐子さん(63)が小説講座に通い始めたのは55歳の時だ。それまでは専業主婦だった。若竹さんのように「文壇デビュー」を目指して小説を書く中高年が増えているという。人生経験を生かして優れた作品を生 …

隠れた不調「未病」を早期発見 産学官で研究進む

健康と病気の間の状態を示す「未病」を最新技術であぶり出し、健康維持に役立てようとする試みが産学官で進んでいる。指の血流から自律神経の状態を分析して隠れた体の不調を見つけだしたり、健康診断のビッグデータ解析から3年後の健康 …

60歳からの働き方と社会保険 勤務時間など加入条件に

夕食を終えた筧家のダイニングテーブルでは、幸子が中高年向けセミナーの資料づくりを進めています。その隣では夫の良男が会社のハンドブックを広げてなにやら考え込んでいます。娘の恵がのぞきこむと、「シニアライフ」というタイトルが …

所さん!大変ですよ「なぜかシニアに大人気 魅惑の灯台ワールド」

不思議な情報が飛び込んできた。最近なぜか「灯台」にシニアが多数訪れているというのだ。調べてみると、新婚旅行で訪れた灯台を数十年ぶりにわざわざ訪ね、夫婦で歩んだ日々を振り返っているのだ。さらに灯台は女子たちの間でも大人気。 …

1 2 3 12 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.