JR西日本は北陸新幹線を使って首都圏を周遊するシニア向け割安きっぷの利用可能期間を広げる。50歳以上を対象とするフリーきっぷを2018年度は335日使えるようにし、前年度から80日増やす。観光客の伸びが一服している新幹線の利用底上げを狙う。
「おとなび首都圏往復フリーきっぷ」は北陸新幹線の往復利用と、首都圏のJR普通列車の4日間乗り…

情報源: ニア向け首都圏周遊券、利用期間を拡大 JR西、年335日に:日本経済新聞