これからのシニアライフをさらにアクティブに!
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 日付別アーカイブ: 2018年3月23日

ネット通販ブームにおける中国シルバー族のすごさ

中国では不思議ともいえるほどの巨大市場があり、その市場におけるネット通販分野は、とりわけ人々の注目を集めている。中国の高齢者も数年前からだんだんとネット通販に熱を入れるようになってきており、この傾向は今後もさらに高まり続 …

投資の成果は「遅効性」 40歳過ぎからグンと伸びる

[親父の悩み]「投資はダイエットと同じだよって先輩に言われたんだけど、それって私には一番難しい」と娘が言う。彼女は投資を続けることの難しさを言っているようだが、諦めさせるわけにはいかないし、どうしたらいいのだろうか。 ◇ …

50代以上の中途採用活況 5年前の4倍に 建設分野「激戦区」

50代以上の転職が活発になってきた。成約件数が5年で4倍になった人材紹介大手もある。人手不足が深刻化するなか、知識や経験があれば年齢を問わず採用する動きが企業側に拡大。経験豊かな即戦力人材としてシニア層に転職の機会が広が …

尾木氏・茂木氏・阿部知事 「学び」テーマに鼎談

県や県教委などは21日、教育評論家の尾木直樹氏、脳科学者の茂木健一郎氏、阿部守一知事の3人が「学び」について鼎談(ていだん)する催しを長野市内で開いた。人工知能(AI)の普及により、これまで普通にあった仕事がなくなる―と …

同窓会活用しシニアを職場へ 横国大のNPO法人

横浜国立大学(横浜市)発のNPO法人ユーベック(同)はシニア層を職場に還流させる新しいサービスを4月から始める。大学の同窓会や社友会のネットワークを活用するもので、まず横浜国大の同窓会を中心に1万人規模から始め、順次他大 …

健康・長寿への期待も

美術や演劇への関わりは健康寿命を延ばす効果も期待されている。三菱UFJリサーチ&コンサルティングの太下義之芸術・文化政策センター長は「アートは高齢者の社会的な孤立を解消し、認知症を予防する上で一定の役割を担うことができる …

「マイ・ロングライフ」、シニアに照準

「人生100年時代」を迎え、定年退職後の生活資金を確保するために資産運用の必要性を感じる人が増えてきた。そんなタイミングで誕生したのが、野村アセットマネジメントの「野村ターゲットインカムファンド(愛称:マイ・ロングライフ …

営業支援のブリッジ、関東近郊拠点で女性・シニア採用

法人営業支援のブリッジインターナショナル(東京・世田谷)は、2020年度までに関東近郊に小規模のサテライトオフィスを10カ所以上設け、200人程度を新規雇用する。ベッドタウンの近くで子育て中の女性やシニア、障害を持つ人に …

人口減少社会の構想 第15回「人口減少社会の構想」

そもそも人口減少社会は一概にマイナスなのかといった点を含め、人口減少社会のあり方を大きな視野の中で考える。経済成長と「豊かさ」や幸福の意味、脱成長論やエコロジーとの関連等を含め幅広く検討する。 3月23日(金) 21:3 …

あしたも晴れ!人生レシピ「コロばぬ先の 転倒予防!」

ここ数年で転倒・転落が原因で亡くなった人が交通事故を上回った。死に至らなくても、骨折から寝たきりや、認知症に陥る危険性が。番組のアンケートでは「いつも通っている道で転んだ」など、50代からの転倒の声が一番多かった。専門家 …

あしたも晴れ!人生レシピ「新たなパートナーを求めて!シニアの婚活最前線」

平均寿命が伸び続け65歳以上の1人暮らしが6百万人を超える今、活発化しているシニア世代の婚活事情に迫る。新たなパートナーとの出会いの場、婚活パーティー。離婚や死別などさまざまな経験を経た男女が相手に求める本音とは?好感度 …

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.