これからのシニアライフをさらにアクティブに!
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 月別: 2018年5月

月別アーカイブ: 2018年5月

働きたくても働けない「グレー層」を救うかつてない自治体支援

■全国初の市条例から1年「支援付就労」で蘇った人々 年齢などに関係なく、働きたいと思っているのに働けずにいる人をサポートしようと、全国で初めて「支援付就労」の条例を制定した自治体の取り組みが注目されている。 市が呼びかけ …

高齢者雇用の取り組み 広島企業 9割「促進」

一般財団法人ひろぎん経済研究所(広島市)が30日発表した2018年度上期経営者アンケート調査結果によると、県内企業の9割近くが「高齢者雇用の促進」に取り組んでいたり、検討したりしていることが分かった。人手不足や、若い人材 …

喫煙率低く深酒せず、失業者少ない…長寿県分析

滋賀県は29日、昨年までに発表された平均寿命や健康寿命の全国調査で、男女ともに県が上位にランクインしたことを受けた分析結果を公表した。 他の都道府県に比べ、たばこを吸う人や深酒する人が少ないなど生活習慣上の特徴との関係が …

セブン-イレブンが新城で移動販売開始

コンビニエンスストア大手のセブン―イレブン・ジャパンが30日、店舗がない山間地に商品を届ける移動販売を愛知県新城市で始めた。同社の移動販売車導入は県内で初めて。 同社と市が地域見守りに関する協定を結んだことが縁で始まった …

人生100年時代に備える(中) 年金を高齢雇用促進型に

ポイント ○受給開始年齢の引き上げが雇用継続促す ○基礎年金の拠出期間は70歳に延伸検討を ○在職に伴う年金減額制度は見直しが必要 時代は今、人生80年から人生100年へ変わろうとしている。人生100年時代には、健康に留 …

「超中高年シングル社会」って何? 2035年に迎える消費社会を大胆予測!

2035年、日本の家族構成はシングル(独身者)が多数派になると予測される。その中心を成す中高年シングルの価値観、行動、消費動向をリサーチし、未来を予測した1冊が『中高年シングルが日本を動かす』(三浦展/朝日新聞出版社)で …

コンピュータと人間の接点 第8回「生活のなかのインタフェース」

われわれの日常生活のなかには、既に多くのHCI関連の成果がさまざまな形で入り込んでいる。ここでは、それらのものを、社会的インタフェース(コミュニケーション関連)、エンタテイメント(ゲーム関連、映画特にSciFi関連)、ロ …

「あのころの味エッセイ大賞」集計結果 70~80代の応募者の75%は男性 シニア男性の味でつながる相手は友人/彼女など多彩

シニア向け教育支援サービスを展開する株式会社あのころコミュニケーションズ(本社:東京都豊島区、代表取締役:草野 将)は、思い出の味にまつわる物語を「あのころの味エッセイ大賞」として募集しました。( http://phot …

企業の「高齢者雇用」意識調査  高年齢者雇用のメリットは「経験・知識の活用」、 課題は「世代交代の停滞」。

人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)が運営する人事向け総合情報サイト『 人事のミカタ 』( https://partners.en-japan.com )上でサイト …

人生100年時代、生涯学習から生涯キャリア学習へ。高齢者の学ぶ目的に、『志事(シゴト)+未来貢献』を。

生涯学習は、囲碁や書道、日本舞踊など、個人の趣味や友人の拡大そして心身の健康に寄与してきました。しかし、高齢者が約30%に迫ろうとしている超高齢社会では、学ぶ目的に『経済的自立や社会貢献」を求める個人の意識が高まっていま …

1 2 3 25 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.