これからのシニアライフをさらにアクティブに!
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 日付別アーカイブ: 2018年5月17日

セブン新型POSレジ解剖 伝統のボタンを残した理由

コンビニエンスストア大手のセブン―イレブン・ジャパン、ファミリーマート、ローソンの3社は2017年から19年にかけて、一斉にPOS(販売時点情報管理)レジを全面刷新する。ボタン配置や決済対応などには、各社のこだわりがにじ …

とさでん交通、バス位置情報提供、大型モニターで

路面電車やバスを運行する、とさでん交通(高知市)は、バスの位置情報を大型モニターに映し出す「設置型バスロケ」の運用を始めた。同社は2016年にスマートフォンで位置情報が確認できるサービスを導入したが、スマホを持っていない …

女性たちの粘り、道広げた 候補者均等法「次世代のために」

「私たちがやるしかない」――。女性議員を増やすことをめざす候補者男女均等法の成立に向けて尽力したのは、中心メンバーが70~80代の女性たちだった。性別ゆえに悔しい思いを重ね、何年もかけて粘り強く訴えてきた。その思いに刺激 …

カンブリア宮殿「最高の居心地で“珈琲店戦争”に殴り込み!外食レジェンドの挑戦」

コメダ、上島、星乃…ここ数年熾烈な争いを繰り広げる、珈琲店戦争。その中で、シニアを中心に圧倒的な支持を得て急拡大するのが、高倉町珈琲だ。後発で殴り込んだのは、すかいらーく創業者・横川兄弟の三男。「もう一度、お客さんを喜ば …

高齢者と薬 多剤服用の悪影響を減らそう

服用する薬が多過ぎ、逆に体調を悪化させる高齢者が少なくない。多剤服用によるトラブルを防ぐ体制作りが大切だ。 厚生労働省が、高齢者への医薬品使用に関する初めての指針を策定し、近く医療機関などに通知する。医師や薬剤師向けに、 …

年金、70歳まで働くとどうなる? 厚年+繰り下げで大幅増

「私も60歳を過ぎたら悠々自適の生活がいいな」。土曜日の夜、友人との飲み会から戻った良男がダイニングテーブルに座るなり突然、言い出しました。友人は多額の遺産相続もあり、60歳での完全リタイアを決めているそうです。幸子の表 …

定年後”再雇用or再就職”どっちが得か?

大切な老後資金を守り、増やすためにはどうすればいいのか。「プレジデント」(2018年4月2日号)では、だれもが直面する「悩ましすぎる10大テーマ」について、Q&A形式で識者に聞いた。第2回は「定年後も働くなら、再雇用か、 …

定年後の働き方をぐんと広げる 副業はやらないと損

最近、会社員の副業が話題になっています。副業はひと昔前であれば、多くの企業で禁止されていました。「そんな余裕があるのなら会社の業務にもっと精を出せ」「情報漏洩のリスクがある」といった理由からです。現在も副業を容認している …

政府 高齢者雇用テコ入れへ 人手不足対策

政府は16日、首相官邸で「人生100年時代構想会議」を開き、高齢者の雇用拡大について議論を始めた。議長を務める安倍晋三首相は「官民をあげて取り組まなければいけない国家的課題だ」と強調。将来的に継続雇用年齢を65歳以上に引 …

(シニア起業をたどって:2)「人生の棚卸し」で強み発見

50代、60代のシニア起業が増えている。でも、長年、会社勤めをしてきた人たちが、どんな仕事で起業しているのだろう?  「経営コンサルタント、次に多いのは営業代行。どちらも前職の経験を生かす起業ですね」。そう教えてくれたの …

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.