中国・湖南省(Hunan)長沙市(Changsha)中南院(Zhongnanyuan)で、高齢者を対象にした「銀髪族レストラン」がオープンした。
レストランのメニューで最も安い定食は12元(約200円)で、地域の高齢者に人気だ。
中南院に住む65歳以上の高齢者は約1300人で、なかでも80歳以上の高齢者は総人口の23%を占めており、高齢化が著しい。
「銀髪族レストラン」は、高齢者の食事習慣に合わせたランチメニューを調整し、買い物や料理など高齢者にとっては困難に感じる問題を解決している。外出するのが難しい高齢者には、家まで食事を届けるサービスも提供している。

情報源: 動画:高齢者に栄養たっぷりのランチを提供 湖南省の「銀髪族レストラン」 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News