ホームセンター大手のカインズはパートやアルバイト従業員が65歳の定年を過ぎても働ける制度を本格導入する。意欲と能力があると判断された場合、80歳を過ぎても働けるようにする。小売業界では経験豊富なシニア人材を活用するため、定年を延長する動きが相次いでいるが、年齢制限を事実上なくすケースは珍しい。人手不足が深刻になる中、同様の動きが広がる可能性がある。
対象となるのはパート、アルバイト、契約社員など…

情報源: カインズ、パートの年齢上限撤廃 80代もOK シニアの経験重視:日本経済新聞