株式会社エイチ・アイ・エス(本社:東京都新宿区 以下、H.I.S.)ユニバーサルツーリズムデスクは、バリアフリー旅行業界初の取り組みとなる「バリアフリーたびのわ 世界横断17日間」といったツアー商品の販売を9月13日より開始いたします。

H.I.S.が展開する「ユニバーサルツーリズムデスク」では、障がいがある方、またそのご家族の声を、新たなツアー造成やサービスの拡充に繋げてまいりました。今回、車いすの方でも「世界一周に行ってみたい」というお客様のニーズに応えるツアー商品として、H.I.S.の専門デスクである「世界一周デスク」と、これまで培った10年以上の「バリアフリー旅行たびのわ」のノウハウを組み合わせて世界横断のパッケージツアーの企画に至りました。
この度、販売を開始する「バリアフリーたびのわ 世界横断17日間」は、バリアフリー研修を受け、車いすの介助のトレーニングを受けた看護師資格を持つ添乗員が同行し、お客様をサポートいたします。世界一周航空券を利用して、ケニア、イギリス、ペルー、アメリカを周り4大陸8つの世界遺産をめぐるコースとなっております。古代インカ帝国の遺跡で「空中都市」と称される“マチュ・ピチュ遺跡”の観光の際は、車いす1台に2名のアシスタントが同行するなど、旅行を諦めてしまっているお客様にも“旅の夢”の実現できるツアーとなっております。また、添乗員同行のツアーのみならず、お客様個人に寄り添ったオーダーメードな世界横断、世界一周旅行も併せてご提供してまいります。
昨今観光庁でも、誰もが安心して旅行を楽しめ、高齢や障がい等の有無にかかわらず、誰もが気兼ねなく参加できる旅行 『ユニバーサルツーリズム』の普及・促進する方針が掲げられております。また、2020年オリンピック・パラリンピックを見据えたユニバーサルツーリズムへの対応について「高齢の方・障害のある方などをお迎えするための接遇マニュアル」が作成されるなど、高齢社会が進み、今後高齢者やおからだの不自由な方が一層増えることが想定される今、ユニバーサル社会環境を、日常生活の中で浸透させていくためには、バリアフリーなどのハード面での正しい情報に加え、ソフト面であるマナーや対応を学ぶことが不可欠になりつつあります。 
そこで、車いすで世界一周(270日間23ヵ国40都市以上)を達成された、三代達也氏を招いて、「車いす単独世界一周」講演会を9月15日に実施いたします。旅行中に感じた世界のバリアフリー事情や、三代さん一押しのバリアフリーな国についてなど、様々な旅のエピソードをご紹介する内容に加え、この度販売を開始するH.I.S.ユニバーサルデスクの「バリアフリーたびのわ 世界横断17日間」の商品説明会も併せてご案内する内容となっております。  
「車いすの世界一周・世界横断の旅」を知っていただき、様々な配慮が必要な人たちが気持ちよく外出やご旅行をお楽しみいただける障壁のない社会の実現に向けて、ツアーを通じた学びの機会を図り、旅行会社だからできるツアー企画をより多く創出していきたいと考えております。
「バリアフリーたびのわ 世界横断17日間」詳細URL:https://www.his-barrierfree.com/LP/world/
H.I.S.主催「車いす単独世界一周」講演会詳細URL:https://www.his-barrierfree.com/LP/miyo/
本件に関するお客様からのお問い合わせ先
株式会社 エイチ・アイ・エス ユニバーサルツーリズムデスク TEL:03-5360-4761
ホームページ:http://www.his-barrierfree.com/

情報源: H.I.S.ユニバーサルツーリズムデスク バリアフリー業界初 車いすでも世界横断の旅に出よう!「だれもが、いつでも、自由に」バリアフリー世界横断旅行販売開始!|株式会社エイチ・アイ・エスのプレスリリース