敬老の日を前に総務省が16日発表した人口推計(15日時点)によると、70歳以上が前年から100万人増の2618万人で、総人口の20.7%を占め、国民の5人に1人に相当する割合を初めて超えた。高齢者(65歳以上)は44万人増の3557万人となり、過去最多を更新。うち女性が2012万人と2000万人台に達し、男性の1545万人を大きく上回った。
70歳以上の20%超えは団塊の世代(1947~49年生まれ)が2017年から70歳を迎え始めたこと…

情報源: 人口推計:70歳以上が2割超 高齢者割合、世界で突出 – 毎日新聞