アクセシビリティやユニバーサルデザインを理解するためには、ユーザーが具体的に どのような問題を抱えているかを知る必要がある。 ここでは、高齢者の問題点を中心に解説する。

【キーワード】
ユーザー経験、ジェロントロジー、加齢変化

9月17日(月) 13:45~14:30 (45分) 放送大学

番組情報:情報社会のユニバーサルデザイン 第6回「ユーザー理解(高齢者)」