これからのシニアライフをさらにアクティブに!
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 日付別アーカイブ: 2018年9月27日

多摩地域+福島の男声合唱団 シニア150人が熱唱 30日、府中で合同演奏会

多摩地域で活動している男声合唱団から集まった五十~八十代の約百五十人が出演する演奏会が、三十日午後一時半から府中の森芸術劇場どりーむホール(府中市)で開かれる。タクトを振るのは、日本を代表する指揮者小林研一郎さん(78) …

成長追わず肩の力抜く 人生100年時代の老化力

最近、「人生100年時代」という言葉を頻繁に聞く。医療の進歩により平均寿命が100歳へと近づいていくのに伴い、定年後のライフスタイルが大きく変わる、ということらしい。 寿命が延び、自分の好きなことをできる時間が増えること …

元気はつらつ高齢者劇団 蜷川幸雄氏の活動継承 29日から初公演

平成28年5月に亡くなった演出家、故蜷川幸雄さんが企画した高齢者による演劇集団を引き継ぐ劇団「ゴールド・アーツ・クラブ」が今月末の初公演に向けて連日、稽古に励んでいる。稽古に汗を流す劇団員は若々しく「楽しい」と口をそろえ …

スポーツジム AR活用や「高齢者向け」も 「長く続けてもらう」取り組み

効果が実感できずにやめる人が多いと言われるスポーツジムで、運営会社が会員の獲得、つなぎとめに知恵を絞っている。拡張現実(AR)や特殊なウエアを活用、短時間に成果を出そうと懸命だ。 筋肉のケアなどを手掛ける専門店「Dr.( …

「高齢者、訪日客にどう対応」 全旅連シルバー部会、中村部会長が講演

全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会(全旅連)シルバースター部会の中村実彦部会長(長野県・五龍館)は11日、東京ビッグサイト(東京都江東区)で行われた美容と健康のイベント「スパ&ウエルネスジャパン2018」(UBMジャパ …

サントリー子会社、ミズノと高齢者向けシューズ開発

サントリーホールディングスの健康食品子会社、サントリーウエルネスは26日、膝に不安を抱える高齢者向けにウオーキングシューズを発売すると発表した。ミズノと共同開発した。通信販売限定で10月1日に販売を始める。膝の内側への負 …

高齢者の転倒(5)Q&A 適切な運動・栄養で予防を

高齢者の転倒は、骨折による寝たきりの大きな原因とされている。老年医学に詳しい名古屋大学教授の葛谷雅文さんに予防法などを聞いた。 ――高齢者が転倒しやすい原因は何ですか。 「大きく二つあります。一つは病気によるもので、白内 …

老後に備えiDeCo始めたい 投資信託はどう選ぶ?

株式投資ほどのリスクは取れないが、分散投資でリスクを下げつつ少しでも資産を殖やしたい。こんなニーズに応えた商品として、投資信託が人気を博している。ただ、一口に投信といっても中身は多種多様。自分に合った商品を見つけるには、 …

認知症・循環器疾患… 漢方で治療、西洋医学補う

超高齢社会を迎え、日本で独自の進化を遂げた漢方医療が存在感を高めている。認知症や歯科・口腔(こうくう)内疾患の治療に取り入れられ、老年症候群の治療でも研究が進む。安価で比較的副作用が少ないとされ、西洋医学が不得意な部分を …

きょうの健康“年のせい”とあきらめない!体の総点検「耳の老化」

番組内容 加齢にとともに聴力が低下する加齢性難聴。日常生活への支障に加え、最近では認知機能への影響が分かってきている!自分に合った補聴器の選び方などについて詳しく解説。 詳細 加齢にとともに聴力が低下する加齢性難聴は65 …

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.