京セラ製のシニア向けスマートフォン(スマホ)で、ソフトバンクが格安ブランドとして展開する「ワイモバイル」から販売する。商品名は「かんたんスマホ」で、スマホが初めての人でも使いやすい機能を盛り込んだ。
インターネットができない、着信音が鳴らないなど、操作で困ったときにホーム画面の「サポート」ボタンを押すと原因を自動で診断して解決する機能を備えた。解決しない場合は「電話をかける」ボタンを押すと専用の…

情報源: シニアスマホ、不具合を自動診断(新製品・解剖):日本経済新聞