関西を地盤に有料老人ホームを運営するチャーム・ケア・コーポレーションは、高齢者向け分譲マンション事業に参入する。数年内に東京都で開設する。リハビリプログラムや生け花教室を用意するなど、老人ホームで培ったノウハウを活用して高齢者が生活しやすい環境を整える。
大和ハウス工業と組んで整備する。投資総額は50億円程度で、総戸数や1戸あたりの面積といった詳細は未定。娯楽室や食堂などの共用設備を充実させる。…

情報源: 老人ホームのチャームケア、高齢者向け分譲マンション:日本経済新聞