兵庫県三木市高齢者大学の体育祭が5日、三木勤労者体育センター(同市福井)で開かれた。約200人が各学年と大学院生・卒業生の5チームに分かれ、12種目で合計得点を争った。
親睦を図ろうと毎年秋に開き、27回目になる。チームは各色のポロシャツやはちまきで統一。「人生まだまだ上り坂」など手作りの横断幕を掲げた。

情報源: 神戸新聞NEXT|三木|現役もOBも白熱 三木市高齢者大が体育祭