50代以上のライフスタイルを提案する「オトナ博2018」(上毛新聞社、上毛新聞TR主催)が6日、群馬県高崎市問屋町のビエント高崎で始まった。趣味やレジャー、医療などさまざまなサービスを提供する企業が出展し、多くの来場者でにぎわっている。8日まで。
企業ブースは約60社が並んだ。健康や介護など、シニア世代の注目度が高いジャンルで構成され、商品やサービスに関心を持つ来場者が、担当者の説明を熱心に聞いていた。

情報源: シニア・ライフ楽しもう 趣味や健康「オトナ博」 あすまで高崎|文化・イベント|上毛新聞ニュース