車やバイクにひかれる高齢者が後を絶たない。若い世代と比べて死亡事故になる確率も高く、事故抑止に取り組む警察の悩みは深い。地道な防止活動が続くなか、他県では最近、最新シミュレーターを採り入れた「ハイテク教室」が広がりつつある。埼玉県警も導入を検討中だ…

情報源: 多発する高齢者事故 ハイテクで防げ:朝日新聞デジタル