肉や魚だけでなく、乳製品も避ける完全菜食主義「ビーガン」が女性を中心に増えています。8月1日付の日本経済新聞夕刊に掲載された「完全菜食 世界で増殖」という記事でも、米マクドナルドが2017年末、欧州でビーガン向けのハンバーガーを発売したと報じていました。
日本でも、ビーガンに似た「マクロビオティック」が若い女性を中心に支持されています。食べるのは自然農法でとれた玄米や雑穀などに限っているうえ、「…

情報源: (がん社会を診る)バランスよく食べて予防 中川恵一 :日本経済新聞