●団地で昼食会開催
スダチが香るキノコのみそ汁に、粒あんやずんだなど作りたてのおはぎが並ぶ。秋分の日が近づく9月下旬、東京都新宿区の都営団地「戸山ハイツ」の商店街の一画にある「暮らしの保健室」で昼食会が開かれた。参加者は住民に限らない。季節感を踏まえ、栄養を計算した4品を前に、高齢者ら約10人がにぎやかに食卓を囲んだ。
「昼食会は何が出るか楽しみ。自分でもバランスが取れた食事を作ろうと思うけど、1人だと食材が残る。作…

情報源: ニッポンの食卓:第4部 誰と食べる?/3 高齢者の孤食減らそう – 毎日新聞