これからのシニアライフをさらにアクティブに!
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 日付別アーカイブ: 2018年10月19日

「ふっこう割」旅行会社で発売 シニア層から電話殺到

道内を訪れる観光客の宿泊費などを最大7割補助する「北海道ふっこう割」の店舗販売が18日、札幌市内の一部の旅行会社で始まった。この日、各店舗にはシニア層を中心に、問い合わせの電話が殺到。18日に発売が間に合わなかった会社も …

童心に帰る 科学マジック サイエンスヒルズこまつで人気

高齢者の団体客 昨年度から倍増 小松市の科学館「市サイエンスヒルズこまつ」が、新たに高齢者の誘客に力を入れている。科学マジックショーと3D映像を楽しめるイベントを開き、高齢者の団体客が昨年度から倍増している。ひととものづ …

大学生をシニア家庭に派遣する。アメリカで急成長する異世代交流アプリ「Papa」

アメリカ・マイアミの人材派遣スタートアップPapaが始めた、大学生とシニア世代の懸け橋となるサービスが話題をよんでいる。 高齢化が進む現在、毎日の生活で孤独を感じている高齢者は多い。内閣府の調査によると、日本では一人暮ら …

「定年後も働くと年金は減額される」は本当か ー 60歳以降「損する働き方」「得する働き方」

最近は「人生100年時代」と言われるようになり、今後はますます「定年後も働き続ける」ことが当たり前になっていくと予想されています。 ■「働き続けると減額される年金」がある しかし、こうした流れを受け、今「ある年金に影響が …

徳島)免許返納の高齢者同乗でガソリン割引

運転免許証を返納した高齢者らを支援しようと、徳島県内でガソリンスタンドを運営する「篠原石油」(徳島市)と「丸善商事」(同)は18日から、免許返納者が同乗する車で来店した人や高齢ドライバー向けのサービスを始めた。 ガソリン …

要介護者に元気な旅を

◇大津の高校生、日帰り企画 ◇下見や車いす操作念入りに 孫のような優しさで旅行をサポートします――。県立大津商業高(大津市)の3年生17人が、1人で外出することが難しい65歳以上の要介護者を対象にした日帰り旅行を企画し、 …

金融老年学の協会設立へ 慶大、野村など

慶応大学と野村ホールディングス、三菱UFJ信託銀行は18日、金融ジェロントロジー(老年学)を巡る知識普及や人材育成を進めるための共同研究会を立ち上げたと発表した。2019年4月には「日本金融ジェロントロジー協会」を設立す …

東急電鉄もMaaS参入 19年春に実証実験スタート

電車やバスなど様々な移動サービスを連携して、ワンストップで利用できるようにするMaaS(モビリティ・アズ・ア・サービス)。国内外でさまざまな事業者が参入する中、東京急行電鉄もMaaS参入の方針を初めて表明した。2019年 …

定年後にエキストラ 気軽に参加 憧れの俳優と「共演」 非日常楽しみ生活に張り

定年後はテレビドラマや映画のエキストラに挑戦――。そんなシニアが増えている。演技経験を問われないためボランティアとして気軽に参加でき、俳優と「共演」するなど非日常の体験ができる。現場の緊張感を味わうことで生活に張りも出る …

人生100年時代の金融転換

戦後間もない頃、日本の男性の平均寿命は60歳前後だった。当時の定年が50歳代半ばとすれば老後の期間は短く、年金の必要性は限られたものであった。医療制度も、現役世代を対象とする急性期医療が中心だった。 今日、男性の平均寿命 …

1 2 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.