これからのシニアライフをさらにアクティブに!
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 日付別アーカイブ: 2018年10月23日

【マレーシア】エアビー運営、高齢者の小遣い稼ぎで人気[観光]

マレーシアの高齢者の間で米エアビーアンドビー(Airbnb、エアビー)を通じた民泊サービスが人気だ。提供側として、小遣い稼ぎの手段になっており、昨年は60歳以上の高齢者800人が2万6,700件の予約を受け付け、計560 …

中国発クルーズ船 日本人客を開拓、中国人のブーム一巡で

阪急交通社は中国を出発し、九州各地に寄港するクルーズ船に乗れる海外旅行商品を日本人向けに売り出す。中国人のクルーズ船ブームが一巡し、船会社が船の客室を中国人で埋めにくくなっていることが背景にある。九州在住の旅行者にとって …

シニアにわかりやすければ誰にでもわかりやすい!『販促コピーとデザイン「売れる」公式50』発売

どんなサービスや商品においても何かしらの販促物がなければ誰にも伝えられません。そのとき、より広く受け入れられるコピーやデザインにするにはどうすればいいのでしょうか。翔泳社から10月23日に発売した『販促コピーとデザイン「 …

ロボアドやAI イデコの運用支援サービス使いこなす

個人型確定拠出年金「iDeCo(イデコ)」に加入しましたが、資産運用の経験や知識がなく、資産配分などをどうすべきかわかりません。参考になるツールはありませんか。 ◇  ◇  ◇ イデコは個人で金融機関や運用商品を選び、そ …

企業の継続雇用「70歳に引き上げ」首相が表明

安倍首相は22日、議長を務める未来投資会議で、高齢者が希望すればこれまでより長く働けるよう、企業の継続雇用年齢を65歳から70歳に引き上げる方針を表明した。働く高齢者を増やすことで、人手不足を解消するとともに年金制度など …

シニア転職の環境整備 70歳就業へ未来投資会議

政府は22日、未来投資会議(議長、安倍晋三首相)を開き、「人生100年時代」を踏まえた雇用制度の改革案を議論した。大企業の中途採用比率を開示するなどで中途市場の拡大を後押しし、1つの会社で勤め上げる日本の雇用慣行の見直し …

米作りで住吉地区結ぶ 子どもと高齢者収穫作業

宮崎市の住吉地区は、米作りを通して生きる知恵や力を子どもたちに伝える「米穂夢(マイホーム)」事業に取り組んでいる。収穫したコメは1人暮らしの高齢者に届けるなど、子どもたちが作ったコメは世代間交流の懸け橋にもなっている。事 …

体操で健康な体づくり 高齢者ら「ころばん大会」

「第2回にちなんころばん大会」(日南市など主催)は18日、日南市の日南総合運動公園多目的体育館であった。同市の介護予防教室に通う高齢者ら約340人が参加。健康な体づくりを目指して一緒に体操を楽しんだ。 情報源: 体操で健 …

高齢者雇用や健康寿命延伸でプロジェクトチームを発足、厚労省

厚生労働省は22日、高齢者雇用や健康寿命延伸などへの取り組み策を検討するプロジェクトチームを発足した。2040年を展望した社会保障・働き方改革本部(本部長・根本匠厚労相)を設置し、4つのテーマごとにタスクフォースを編成。 …

セブン、塩分カットシリーズ コンビニ各社、健康に的

コンビニエンスストア大手各社が健康に焦点を当てた商品の開発に力を入れている。セブン―イレブン・ジャパンは今秋、塩分を抑えた商品群を発売する。ローソンやファミリーマートも低糖質をうたったパンや菓子を展開する。コンビニの来店 …

1 2 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.