これからのシニアライフをさらにアクティブに!
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 日付別アーカイブ: 2018年11月4日

寺尾聰さんに旭日小綬章…秋の叙勲4079人

政府は3日付で、秋の叙勲受章者4079人(うち女性374人)を発表した。 桐花大綬章には元経団連会長の今井敬さん(88)と元参院議長の斎藤十朗さん(78)が選ばれた。旭日大綬章は元文部科学相の高木義明さん(72)らが受章 …

睡眠は短すぎても長すぎてもNG 認知症リスク上昇

1日の睡眠時間が5時間未満の人や10時間以上の人は、5時間~7時間未満の人に比べて認知症や死亡のリスクが高いことが、わが国の高齢者を対象にした研究で明らかになりました。 ■60歳以上の日本人約1500人のデータを10年間 …

老後資金、取り崩しの公式 前半は定率・後半は定額で

定年までに蓄えた資産をいくらずつ取り崩していけば、不安なく暮らしていけるかに注目が集まっている。一般的には、保有資産額を、自分の「平均余命」で割れば、今後の毎年の取り崩し額の見当がつく。しかし、人生100年時代を迎え、そ …

ねんりんピックが富山県で開幕 1万人集い27種目で交流

全国の高齢者がスポーツや文化活動で交流を深める「第31回全国健康福祉祭とやま大会(ねんりんピック富山2018)」が3日、富山県で開幕した。全国から60歳以上の選手や監督ら約1万人が集い、県内の全15市町村を会場にテニスや …

全国から円熟の作品 県民会館 ねんりんピック美術展

ねんりんピック富山2018の美術展が3日、県民会館で始まった。60歳以上の美術愛好家による秀作が全国から寄せられ、創作の喜びや円熟味を伝えている。5日まで。 美術展は日本画、洋画、彫刻、工芸、書、写真の6部門からなる。県 …

76歳女性、5時間かけて歩行器で9キロ完歩

湘南国際マラソン(12月2日開催)のプレイベント「ビーチサイドウォーク」に3日、76歳の女性が挑戦した。今年初めに足を骨折した女性は、歩行器を使い、5時間かけて湘南海岸の9・3キロを歩ききった。 茅ケ崎市内の高齢者施設で …

働くシニアの年金減、見直せば就労支援? 国の部会議論

一定以上の給料をもらって働く高齢者の年金額を減らす今の仕組みは見直すべきか――。 2日の社会保障審議会(厚生労働相の諮問機関)の部会で、こんな議論があった。政府が「生涯現役社会」を目指して高齢者雇用の促進に力を入れるなか …

「1泊10万円」 高級温泉旅館に勝算あり

山梨県の河口湖に2018年10月1日、ぜいを尽くした温泉旅館がオープンした。「ふふ 河口湖」だ。元々は静岡県熱海市に07年12月に開業しており、10年以上を経て2号店を出し、19年、20年と全国へ広げていくという。強気の …

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.