空調のきいた静かなカフェやコワーキングスペースで、パソコンをたたいてアイデアを考える。ビジネスを思いつき、シェアオフィスで楽々と起業するも、あっという間に失敗する。都市はこの繰り返しで、まるで失敗を呼び寄せているようだ。しかも、失敗の速度は速まり、賃貸オフィスの入居企業も半年でがらっと変わる。
カフェなどでそうした知らない人のビジネスらしい会話が耳に入ることがある。大抵、その内容は浅薄だ。だれか…

情報源: 世代や職場超え、濃密な対話を 池永寛明氏:日本経済新聞