11月27日。東京都千代田区で開かれたライフプランセミナーを訪れた港区の会社員、長谷川伸(24)は2歳になる双子の娘が心配だ。登壇した社会保険労務士からは「年金はこれから減っていく」と言われた。資産運用の話を聞きながら、改めて思いを強くした。「人生100年時代にはお金が欠かせない。今のままではまずい」
病気に介護。高齢になるほど、お金がかかるイベントは起きやすい。長生きのリスクだ。
「仕事を辞め…

情報源: (迫真)人生100年の生き方(4) リスクにも向き合う:日本経済新聞