これからのシニアライフをさらにアクティブに!
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 日付別アーカイブ: 2018年12月25日

「70歳現役」へ 注目集める福岡県の取り組み 就業や社会参加支援

福岡県が平成24年に始めた高齢者の就業や社会参加を支援する「70歳現役社会づくり」の取り組みが進んでいる。政府は今年、現行で65歳までの継続雇用の義務付けを70歳に引き上げる方向で本格的な検討を開始。超高齢化社会への対応 …

卓上食洗機に参入続々 パナソニックの牙城に挑む

アイロボットジャパンの調査によると、「使いたい時短家電のランキング」の1位はロボット掃除機、2位は食器洗い乾燥機(食洗機)、3位は乾燥機能付き洗濯機。白物家電が飽和状態といわれる中、2位の食器洗い乾燥機の卓上型は、現在パ …

高齢者宅にAIスピーカー 京都で生活支援実証実験

高齢者宅にAI(人工知能)スピーカーを置いて生活支援を試みる実証実験を、情報通信サービス業の日本テレネット(京都市中京区)が今月から京都市東山区で始めた。同市で最も高齢化率が高い同区で、高齢者に安心・安全を提供する新たな …

コンタクト、老眼にフィット 遠近両用製品が充実

中高年になると老眼で近くが見えづらくなり、老眼鏡などの「メガネが手放せない」という人が増える。さらに年齢を重ねると白内障も進行し、手術後にメガネが必要になる。ただ、近視用コンタクトレンズを使い慣れた人はメガネに抵抗を感じ …

血液や鼻粘膜から兆候 アルツハイマー、健診で早期発見へ

アルツハイマー病の兆候を血液や鼻の粘膜から診断する手法が相次いで開発された。アルツハイマー病には根本的な治療法はないが、早い段階で見つかれば薬や生活習慣の改善で進行を遅らせることができるケースもある。高齢者の健康診断など …

高齢者ダンス 健康維持

◇美波で30人、ジルバやタンゴ 高齢者が中心の「みなみダンスサークル」が22日夜、美波町の日和佐公民館で、踊ってクリスマスを楽しむイベントを開いた。約30人がサンタなどに仮装し、クリスマスにちなんだ30曲に合わせ、ジルバ …

かごしま自然学校で餅つき

2016年3月に閉校した日置市の旧扇尾小学校で23日、餅つき大会があった。同市のNPO法人「かごしま自然学校」が企画した交流イベント・・・NPO理事長の吉岡敦之さん(27)は「高齢者の知恵や生活力を子どもたちに伝え、高齢 …

高齢サンタのように働く!?雇用期間がどんどん延長

クリスマスイブの24日はサンタさんが一年で一番、忙しい日です。アメリカの公的機関によりますと、サンタさんの年齢は1600歳以上。超高齢者ですが、元気に働いています。そこで強引ですが、高齢者の雇用について考えます。・・・ …

70歳代は今や高齢者ではない

「人生100年時代」が常用語のようになり、呼ぶ側も呼ばれる側も70代を「高齢者」とするのに違和感を覚え始めている。趣味や仕事、自治会、ボランティアなどで家を飛び出し、かくしゃくとした姿を見せるシニア層を毎日のように見かけ …

0歳から80代までバリアフリーコンサート楽しむ 加古川

子どもや高齢者、障害者らが交流する「バリアフリー・クリスマスコンサート」(神戸新聞社後援)が24日、兵庫県加古川市野口町良野の松風ギャラリーで開かれた。関西で活動するグループ「frap(フラップ)」が10曲を演奏し、0歳 …

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.