これからのシニアライフをさらにアクティブに!
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 日付別アーカイブ: 2019年1月14日

「オータケ・サンタマリアの100まで生きるつもりです」

独自の健康法などを実践して100歳まで元気に楽しく長生きしそうな人“100生きさん”に密着!! 発見した100生きさんの健康の秘訣をオータケ・サンタマリアの2人に提案します!! ◇1日に15もの山を登頂!?な …

「次の一歩」お手伝い 県地域デビュー楽しみ隊員・高荷和久さん

「今までの自分を振り返ってみよう」。机を囲んだ初対面のシニア世代同士がこんなテーマで語り出す。最初は進め方に戸惑いながらも、徐々に打ち解けると、全員が今の興味や関心などの話に夢中になった。イベント名は「自分探しカフェ」。 …

創造でシニア世代豊かに 最高齢プログラマー・若宮さん持論語る

大人のための社会学習塾「會津熱中塾」(新城猪之吉塾長)のオープンキャンパスは12日、会津若松市の会津大で開かれ、83歳で世界各地を飛び回るプログラマー若宮正子さん(神奈川県藤沢市)が講演した。若宮さんは「創造することこそ …

高齢の両親に薦めるならコレ! 200万円以下で安全装備充実の国産新車5選

高齢者が起こしがちなミスをカバーできるクルマをピックアップ 最近、高齢者のペダル踏み間違いによるいたましい事故のニュースが頻繁に報じられ、高齢者による事故が増加傾向にあるが、若くしても人ごとではない。日々クルマを運転して …

路面電車 軌道乗る 「人呼ぶインフラ」再評価

市街地の道路上に敷いた軌道を走る路面電車が復権しつつある。モータリゼーションが進んだ昭和の時代に「邪魔者」扱いを受けて廃止が相次いだが、平成の終盤になり、街中に人を呼び込むインフラとして再評価されたからだ。・・・ 情報源 …

地域を笑いの渦に、笑劇10年目 山香・けとろく劇団

杵築市山香町南畑上河内区の女性でつくる「けとろく劇団」(監物(けんもつ)節子会長、16人)が、創設10年目を迎えた。地元の催しでユーモアあふれる寸劇や舞踊などを披露して笑いを振りまいており、「観客の喜ぶ姿が一番の励み」と …

高齢者に愛情弁当 相模女子大生ら届ける、本宮・給食サービス

本宮市(福島県)と地域協働活動協定を結ぶ相模女子大(神奈川県)の学生は12日、同市社会福祉協議会のふれあい型給食サービスボランティアに参加し、愛情がこもった弁当を提供した。・・・ 情報源: 高齢者に愛情弁当 相模女子大生 …

エフビー シニアの娘世代ターゲットに衣料品展開

婦人服製造卸のエフビー(本社名古屋市中村区、吉川勝規社長)は、シニアの娘世代をターゲットにした衣料品の展開を開始した。母の衣料品を代理購入する娘が自分用に〝ついで買い〟できる普段着を商品化、今夏から量販店で取り扱う。・・ …

老化の解明最前線、米ワシントン大の今井教授に聞く

年をとって体の機能が落ちていく老化のプロセスは、脳や骨格筋、脂肪組織といった複数の臓器・組織の相互連関によって調節されていることがわかってきた。プロセスがわかれば、進行を遅らせる老化制御の道も見えてくる。・・・ 情報源: …

ピープル:高齢者巻き込んだ町おこし模索 中林正太さん

佐賀県人が集い活気満ちる日を 中林正太さん(31)=嬉野市 2009年に地元の嬉野に戻り秋祭りに参加した時、「本当に祭りをやっているのか」と思うくらいに人が少なく、衝撃を受けた。それ以来故郷のために何かできないかと考え、 …

1 2 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.