市街地の道路上に敷いた軌道を走る路面電車が復権しつつある。モータリゼーションが進んだ昭和の時代に「邪魔者」扱いを受けて廃止が相次いだが、平成の終盤になり、街中に人を呼び込むインフラとして再評価されたからだ。・・・

情報源: 路面電車 軌道乗る 「人呼ぶインフラ」再評価  :日本経済新聞